レーザー脱毛に痛みの少ない脱毛マシンってないの?

クリニックで受けられるレーザー脱毛では高出力なレーザーを照射しています。脱毛効果が高いと言うメリットがある反面、痛みが強くなると言うデメリットがありました。痛みが苦手な方だと恐怖心を感じやすいです。

しかし痛みの少ない脱毛マシンもあるため、苦手な方でも大丈夫です。どんな脱毛マシンなのかこれから紹介していきます。

痛みがほぼ無い蓄熱式の脱毛マシン

従来の脱毛マシンでは高出力なレーザーにより毛根を破壊していました。破壊する時に強い痛みが発生します。

しかしメディオスターNeXT PROと言う脱毛マシンではダイオードレーザーをバルジ領域に照射しています。
毛の種が作り出されるのがバルジ領域です。バルジ領域は皮膚表面と毛乳頭の間にあります。

このバルジ領域で作り出された毛の種が毛乳頭へ降りていくと発毛が促進されると言う仕組みになっています。バルジ領域を破壊すると毛の種が作られなくなります。

毛根よりもサイズが小さいため、低い出力でバルジ領域を破壊することが可能です。メディオスターNeXT PROではダイオードレーザーを細かく照射し、蓄熱式で破壊しています。

低い出力で済むこと、一気に熱破壊せず蓄熱式で破壊することで殆ど痛みの無い施術が可能となったのです。

肌トラブルのリスクも少ない

従来のレーザー脱毛では毛嚢炎と言ったリスクがありました。私たち人の皮膚には常在菌が住み着いています。

正常な時は特に問題は起こりませんが、レーザー脱毛は刺激が強いために毛穴の中で常在菌が繁殖してしまうことがあるのです。感染するとニキビのような炎症を起こします。

軽度な症状であればきれいに治ることが多いものの、症状が重くなると炎症性色素沈着として残ることがあります。

メディオスターNeXT PROには強力な冷却装置が付いており、熱が発生してもすぐに冷却することが可能です。蓄熱式と言うこともあり、毛嚢炎のリスクは少なくなっています。

従来のレーザー脱毛だと日焼けし肌が黒くなると火傷のリスクが高まります。それは日焼けすると肌に黒いメラニン色素が増えて、レーザーが反応しやすくなるからです。

しかしメディオスターNeXT PROなら毛根では無く、バルジ領域を破壊していると言った関係上、肌色問わずに施術することが可能です。そのため火傷の心配も少ない、安心安全なレーザー脱毛が受けられます。

まとめ

痛みが殆ど無い、肌トラブルのリスクも少ないことを紹介してきましたが参考になりましたか?
メディオスターNeXT PROによるレーザー脱毛を受けるには導入しているクリニックに来院することが必要です。

ただし高額な脱毛マシンのために導入しているクリニックが少ないです。近くのクリニックにて導入しているかどうか確認してみて下さい。

SNSでもご購読できます。